医療福祉業界ピックアップニュース
医療福祉業界ピックアップニュース
文書作成日:2019/09/26
令和2年度の厚生労働省の予算概算要求 〜医療・福祉編 1

 厚生労働省より、令和2年度の予算概算要求が提出されました。今回はその中から、医療・福祉分野に関する項目に注目します。

 令和2年度の厚生労働省の予算概算要求額は、前年度+6,593億円の32兆6,234億円となりました。重点要求ポイントとして、以下の3つの柱を設けています。

1. 多様な就労・社会参加の促進
2. 健康寿命延伸等に向けた保険・医療・介護の充実
3. 安全・安心な暮らしの確保等

 ここでは、医療福祉に特に関わりの深い2.の政策について、今回と次回の2回に分けて、主要な項目をご紹介します(以下、カッコ内は令和元年度当初予算の額)。本日は、地域包括ケアシステムの構築等と健康寿命延伸、感染症・がん・肝炎・難病対策等の推進です。


【地域包括ケアシステムの構築等】

〇地域医療構想・医師偏在対策・医療従事者働き方改革の推進 979億円(844億円)

  • 地域医療介護総合確保基金等による地域医療構想の推進
  • 医師少数区域等の医師の勤務環境改善等の支援、総合診療医の養成支援
  • ICT活用やタスク・シフティング等の勤務環境改善・労働時間短縮に取り組む医療機関の支援、医療勤務環境改善支援センターによる医療機関の訪問支援
  • 看護師の特定行為研修、医師事務作業補助者・看護補助者の確保・活用支援、医療機関管理者のマネジメント研修の推進
  • 女性医療職等のキャリア支援、病院内保育所への支援
  • 上手な医療のかかり方の啓発広報の強化
  • 在宅歯科医療を推進する人材の育成、ICTを活用した医科歯科連携の推進
  • 薬局の地域連携等の機能強化、セルフメディケーション推進のための一般用医薬品等の販売状況の調査等

〇災害医療体制の充実 98億円(58億円)

  • 病院の給水設備・非常用自家発電装置の整備、DMAT体制の強化、災害拠点精神科病院の耐震化等

〇介護の受け皿整備、介護人材の確保 811億円(792億円)

  • 地域医療介護総合確保基金による介護施設等の整備及び介護人材の確保
  • 介護事業所における業務改善の成果の全国展開、介護ロボット・ICT等の介護事業所への導入支援
  • 介護職員の処遇改善の促進
  • 若手介護職員同士のネットワーク構築、アクティブシニア向けセミナーの実施、外国人介護人材の受入れ環境整備、介護の仕事の魅力発信の強化等

〇自立支援・重度化防止に向けた取組の強化 218億円(210億円)

  • 保険者のインセンティブ強化(介護・保険者機能強化推進交付金)
  • 科学的介護推進のためのデータベースの機能拡充等

〇認知症施策推進大綱に基づく施策の推進 135億円(119億円)

  • 認知症本人・家族の支援ニーズに応える認知症サポーターの活動(チームオレンジ)の全国展開の推進
  • 認知症疾患医療センターの整備促進・相談機能強化
  • 日本認知症官民協議会を核とした社会全体の取組(金融・住宅・交通等)の推進
  • 大規模コホート研究の拡充など認知症研究の推進等


【健康寿命延伸、感染症・がん・肝炎・難病対策等の推進】

〇健康寿命延伸に向けた予防・健康づくり 1,025億円(1,004億円)

  • 保険者のインセンティブ強化(国保・保険者努力支援制度)
  • 生活習慣病の疾病予防・重症化予防等の先進的なデータヘルス事例の全国展開
  • 高齢者の保健事業と介護予防・フレイル対策の一体的な実施の推進
  • 受動喫煙対策の普及啓発・相談対応、飲食店等における喫煙専用室等の整備に対する助成
  • 栄養サミット2020を契機とした産学官連携による食環境づくりの推進、嚥下調整食に対応できる調理師の育成
  • 健康寿命延伸に向けた歯科口腔保健の推進
  • 予防・健康づくりの健康増進効果等に関する実証事業の実施等

〇感染症対策の推進 155億円(67億円)

  • 抗体保有率の低い世代の男性に対する風しん抗体検査の実施
  • 新型インフルエンザワクチンの細胞培養法による技術開発の推進等

〇がん対策の推進 80億円(62億円)

  • がんゲノム情報管理センターの機能強化、がんゲノム医療体制の整備
  • がん等の全ゲノム解析の推進に向けた体制整備
  • がん患者の治療と仕事の両立支援等

〇難病・小児慢性特定疾病対策等の推進 20億円(18億円)

  • 難病患者の治療と仕事の両立支援
  • 慢性疼痛の診療人材育成、痛みセンターを中心とした診療体制の普及
  • アレルギー疾患、循環器病、慢性腎臓病(CKD)対策の推進等

〇肝炎対策の推進 35億円(35億円)

  • 肝炎患者等の重症化予防、肝がん・重度肝硬変の治療研究・患者支援

〇ハンセン病対策の推進 10億円(7.2億円)

  • ハンセン病問題に関する正しい知識の普及啓発の強化、相談支援体制の充実等


 詳細は、以下のサイトでご確認ください。


厚生労働省「令和2年度厚生労働省所管予算概算要求関係


※文書作成日時点での法令に基づく内容となっております。
  本情報の転載および著作権法に定められた条件以外の複製等を禁じます。
お問合せ
山田社会保険労務士事務所
〒373-0851
群馬県太田市飯田町1079
TEL:0276-46-2021
FAX:0276-46-9621
メールでのお問合せ